Pinterest(ピンタレスト)の使い方は?ビジネスアカウントを始めたら最初にすること【初心者向け】

ピンタレストビジネスアカウント初心者向け使い方ガイド
 

ピンタレストのビジネスアカウントの作成はしたけど、次は何をしたらいい?

Pinterest(ピンタレスト)はほかのSNSとの違いが大きく、まず何をしたらよいか迷いますよね。
この記事ではビジネスアカウントの登録が完了したら、「次に何を、どんな手順で行うのか?」という基本的な流れについて解説します。

ビジネスアカウントの開設がまだの方は、まずは「アカウント開設」と「ドメイン・アカウントの認証」まで完了させましょう。
ピンタレストの始め方の記事で手順を説明していますよ。

ビジネスアカウントにするとできること
  • Pinterestアナリティクスが見れる
  • リッチピンが使える
  • 予約投稿ができる
  • ブログと連携して自動で投稿ができる
  • Instagramと連携して自動で投稿 2020年6月22日に機能削除
  • 広告
もくじ

Pinterest(ピンタレスト)のプロフィールを整えよう

ほかのSNSと同じく、フォローしてもらいやすくするためにプロフィールを整えましょう。

【設定方法】
PC版では画面右上から「設定」を選択、アプリ版では右下のアイコン→「情報を編集」を選択するとプロフィールの設定画面がでます。

ピンタレストの設定画面への遷移
ピンタレストのスマートフォンアプリでのプロフィール編集画面への遷移

プロフィールに設定できる内容

プロフィールに設定できる内容
  • アイコン写真
  • ビジネス名
  • ユーザー名
  • プロフィール
  • メールアドレス/電話番号/住所
ピンタレストのプロフィールの編集画面

アイコン写真

アイコン写真はあなたのブランドの顔になります。
どんな人なのかひと目でわかるよう設定しておきましょう。

ビジネス名

ビジネス名はプロフィールのトップやピンに表示される名前です。
名前の後ろを|などで区切って補足説明や肩書きを入れると、どんな人かわかりやすくなります。

ユーザー名

ユーザー名はアカウントのURLになりますので、きちんと設定しておきましょう。

https://pinterest.jp/ユーザー名(半角英数)/

初期設定ではメールアドレスの一部やGoogleアカウント名に設定されています。

プロフィールについて

自己紹介に、検索用のキーワードを含めると良いと言われています。

メールアドレス/電話番号/住所(任意)

こちらは公開してもよい場合のみ入力。ブロガーであれば基本的に記入は不要。

ボードをつくろう

ピンを集めるボードを作りましょう。
ボードの名前に英語名をつけておくと、海外からも見られやすくなりますよ。

ぴっぴ

私は「ブログ|blog」のような名前にしています。

ボードの名前がボードのURLになります
ボード名を変えてしまうとURLが変更になり、さらにボードのフォローが解除されてしまいますので注意してください。

どんなボードをいくつ作る?

最初はボードを「3つ程度」作ってみてください。
ある程度ボード内のピンが充実してきたらボードを増やしていきましょう。

最初に作るならこんなボードがおすすめ
  • ブログ記事に関連したメインのボードや関連するもの
  • ブログ記事のターゲットが好きなもの
  • 自分の好きなもの
  • ピンタレストで人気のカテゴリー

ピンタレストで人気のカテゴリー
・フード
・インテリア
・ファッション
・ビューティ
・DIY

https://pinterestjapanblog.com/5-popular-categories-on-pinterest/

見逃しがちな「ボードの詳細設定」

新規ボード作成画面には出てこないのですが、ボードは「カテゴリ(トピック)」と「説明文」の設定ができます。

人にも検索エンジンにもどんなボードなのかわかりやすくするため、ボードを作成後に編集画面から設定してください

ボードを選択し、「…」の「編集する」から設定できます

ボードカバーの設定

自分のピンが目立つよう、ボードの詳細設定からボードカバーを設定しましょう。
ボード内のピンから1枚好きな画像を設定できます。

ピンタレストのボードカバーの設定済みの表示と未設定の表示

通常は最新のピン6件が表示されています。
ボードカバーを設定すると、カバー画像+最新2件の表示になります。

RSS連携をしてブログ記事を自動投稿する

WEBサイトの認証が済んでいたら、RSSと連携をさせて自動的にブログ記事からピンを投稿できます

スマホからは設定できませんので、PC版の「設定」ページの左側メニューから「ピンを一括作成」を選んでください。
「自動公開する」の欄にRSSのURLを入力し、保存先のボードを選択。
保存すると自動投稿の設定が完了です。

ピンタレストのRSSを連携させたピンの自動投稿機能の設定画面

ブログのカテゴリごとにボードを分けることもできます。
WordPressであればブログのカテゴリごとにフィードが作られているはずですので、それらそれぞれに保存先のボードを設定してください。

RSSフィードURLの確認方法

あなたのブログのカテゴリのトップページを開き、URLの後ろに「feed/」を足してください。
大体これで出ると思います。

この記事であれば、カテゴリトップは
https://pippi-labo.com/category/sns/
カテゴリのフィードは
https://pippi-labo.com/category/sns/feed/

ピンの集め方

ぴっぴ

ピンをする方法は3種類。どれも大切ですので、バランスよく使っていきましょう。

「リピン」でピンを集める

他の人が投稿したピンを自分のボードに保存することを「リピン」と言います。
いちばん手軽にできますので、最初はホームフィードや検索からどんどん好きなピンを集めましょう。

ホームフィード画面

ホームフィードには次のようなピンがおすすめとして表示されます。

  • フォローしたボードや人
  • 最近保存したピンや検索した内容
  • 「興味のあるトピック」で選択したトピック の関連画像

リピンをすると相手にも通知がいきますので、自分を知ってもらうきっかけにもなります

リピンされた=自分の興味と似たボードを作っている人=自分の知らない興味のある画像が入っている可能性がある
→覗きに行く

WEBサイトから保存する

自分のブログなどから直接画像をピンすることができます。
アイキャッチ以外にも、記事内で使われている画像をピンしてみましょう。

ブラウザボタンから保存

WEBサイトやブログ記事の保存ボタンから直接画像を保存できます。

サイトの画像に表示されるピンの保存ボタン

記事がピンタレストの保存ボタンに対応していない場合は、ブラウザのウィジェットを使ってください。
「Pinterestのブラウザボタンでピンを保存する」ページから追加できます

Pinterestブラウザボタン
ブラウザのピンウィジェット
ピンタレストのブラウザウィジェットからのピン保存画面

ブラウザボタンを使わない場合

ピンの新規追加画面で「ウェブサイトから保存する」を選ぶと、指定したURLに含まれる画像の選択画面が出てきます。 追加したい画像を選んでピンを作成してください。

WEBサイトから画像をピンする方法(新規ピン作成画面)

WEBから保存をした場合、どちらの方法であってもリンク先のURLは自動的に入力されます。

「新規ピン」を作る

いちばん手間がかかりますが、一番効果的なのが新規ピンです。

新規作成ボタンから、PCやスマホに保存されている画像を追加。
予約投稿も可能なので、狙った時間に投稿できます。

新規ピンであればアフィリエイトリンクに直接飛ばすこともできます(2020年6月現在。過去に禁止されていた期間もあります)。
商品画像の使用、直接PinterestからリンクをしていいかなどはそれぞれのASPの規約に従ってください。

複数枚の画像を1つのピンにする

PCからの新規ピンの作成画面から複数の画像を選択すると、5枚までのカルーセル(ギャラリー)やコラージュピンが作成できます。

動画ピン

動画もピンすることができます。
動画ピンは公開前に審査が入ります

ピンタレスト動画ピンの投稿画面

ピンのタイトルと説明文を入れる

ピンを作成する際は忘れずに「タイトル」と「説明文」を入れましょう
説明文にはハッシュタグを含めることができます。

タイトルは最大で 100 文字まで。タイトルを記入しない場合は、ピンの説明文が代わりに表示されます。
説明文は最大で 500 文字まで。ほとんどの場合、最初の 50〜60 文字がユーザーのフィードに表示されます。最も重要な情報を最初に記入しましょう。

https://business.pinterest.com/ja/Pinterest-product-specs

さらにプロフィールを整える

ピンが集まってきたらこちらも設定しましょう。

プロフィールのカバーを変更する

ビジネスアカウントではプロフィールカバーも変更ができます。
初期設定では最新のピンが並んでいます。

プロフィールカバーに設定できる内容
  • 最新のピン一覧 ※アプリのみ(2020年6月23日現在)
  • 特定のボードのピン一覧 ※アプリのみ(2020年6月23日現在)
  • 認証済みのアカウントから保存したピン一覧  ※できなくなりました(2020年6月23日現在)
  • 画像または動画(16:9) ※一部ユーザーでは機能が使えないようです

カバー画像は右下の鉛筆マークから画像や動画のアップロードができます。

ピンタレストのビジネスアカウントのカバーを特定のボードにしたイメージ
特定のボードを選択したときの表示
ピンタレストのビジネスアカウントのカバーを画像にしたイメージ
写真をアップロードしたときの表示

どんな人かわかりやすいよう、ブログと関連のあるボードなどに変更しておきましょう。

お気に入りのボードの設定

ユーザーのプロフィール画面のトップにピックアップ(特集)として5つまでボードを表示できます。
目立ちますので設定しておきましょう。

ピンタレストのピックアップ欄
プロフィールページのトップにスワイプできる形で表示されます。

PCの「設定」→「プロフィールの設定」の一番下にある「お気に入りのボード」
もしくは、ホームの「ボードを編集する」ボタンから編集できます。
スマホアプリでは、したメニューの「自分のアイコン」→下にスクロールし特集の欄の「編集」ボタン。

ピンタレストのホームの「ボードを編集する」ボタン
ピンタレストのお気に入りのボードを編集する画面

Pinterest(ピンタレスト)用の画像を作ってみよう

ブログのアイキャッチやブログ内の画像をピンするのもよいですが、できればピンタレストに適した画像を作るとユーザーの目にとまりやすくなります。

ピンタレストに適切な画像とは?

ピンタレストの公式では1000×1500ピクセルサイズの画像が推奨されています。

ファイルタイプは PNG と JPEG に対応。 ファイルサイズは最大で 32 MB まで。
推奨されるアスペクト比は、2:3 または 1,000 x 1,500 ピクセルです。
アスペクト比が 2:3 より大きいピンの場合、ユーザーのフィードに一部しか表示されない可能性があります。

https://business.pinterest.com/ja/Pinterest-product-specs

どのように構成する?

画像のみ、写真とテキスト、テキストのみどれでも大丈夫です。

写真のきれいさを見せたい場合を除き、クリックやブログへの流入を狙うのであればテキストを入れ込みましょう。 Instagramの人気アカウントもテキストを投稿していますよね。

ぴっぴ

いかにフレーズで惹きつけられるかが、ピンタレストを伸ばすカギです

人を惹きつけるフレーズはコピーライティングを学ぶと効果的。 メンタリストDaiGoさんもおすすめしている「ザ・コピーライティング」という本は有名ですね。

どうやって作る?

Pinterestで編集する

実はPinterestの投稿機能に、写真に文字を入れ込む機能があります。
細かい位置の調整や、複数素材の重ね合わせ、文字色の部分変更などはできません。かなりざっくりした機能ですが、とても手軽。

新規ピン作成で画像を選択後、左側にピンを編集するボタンが表示されます。
サイズ比の変更、コラージュ画像の追加、文字入れ、ロゴ追加ができます。
配置は指定位置のみ。

Canvaで作る

もっと融通のきくデザインを作りたい場合は、無料デザインツールのCanvaにピンタレスト用のテンプレートが用意されています。

Canvaのピンタレストピンのテンプレート
テンプレート→ソーシャルメディア→Pinterestピン
CanvaのPinterestテンプレート編集画面
好きなテンプレートを編集してみましょう。

アナリティクスを見てみよう

ピンタレストのアナリティクス

ピンタレスト内に独自の分析ツール「アナリティクス」があります。

ピンタレストのアナリティクス画面
アナリティクスで確認できること
  • インプレッション数(あなたのピンが閲覧された回数)
  • オーディエンス数(あなたのピンが閲覧、またはエンゲージメントが生じたユーザーの合計数)
  • エンゲージメント数(保存、拡大表示、リンククリック、カルーセルのスワイプの合計数)
  • エンゲージしたオーディエンス数(エンゲージメントが生じたユーザー数)
  • 日付ごとのパフォーマンス

ボードやピン個々の詳細も見ることができます。

オーディエンスインサイト

あなたのピンを見に来た「人」に焦点を当てて詳細を見ることができます。

オーディエンスインサイトで確認できること
  • オーディエンスに人気のカテゴリと関連アイデア
  • 年齢
  • 性別
  • 居住地
  • デバイス

確認するところ

人気のピン、保存数やクリック数の良いピンの共通点を見てピン作りに生かしましょう。

Pinterest(ピンタレスト)のビジネスアカウントを始めたら最初にすることまとめ

以上が最初に整えておくべきところと、基本的な使い方の流れです。

ピンタレストのビジネスアカウントを整えていく方法
  1. プロフィールを整える
  2. 自分のブログ内容に合ったボードを作る
  3. RSSフィードを連携させて自動投稿の設定をする
  4. ピンを集める・投稿する
  5. さらにプロフィールを整える
  6. ピンタレスト用の画像を作ってみる
  7. アナリティクスで人気のピンの共通点を探る

実際に使い始めるのがピンタレストを理解するイチバンの近道です。
まずはリピンから始めてみてくださいね。

\記事が気に入ったらピンしてね/

ピンタレストのビジネスアカウント初心者向け使い方ガイド

次々と出てくる知らないピンタレスト用語。
そんな独特のピンタレストの用語についてはこちらの記事で解説しています。

\30日間無料体験/
Kindle unlimitedなら、ピンタレストの攻略本も読み放題の対象!
30日以内に解約すれば無料で読めますよ。

created by Rinker
¥1,980 (2021/04/13 10:21:06時点 Amazon調べ-詳細)
kindle unlimitedの読み放題対象です
created by Rinker
¥1,650 (2021/04/13 18:42:50時点 Amazon調べ-詳細)

▼こちらのピンタレスト関連記事もあわせてご覧ください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる