ベビーセンサーがレンタルできるのは2店舗!レンタルできる機種や価格は?

レンタルできるベビーセンサー
 

ベビーセンサー使いたいけど高いなあ

ベビーセンサーは私達の代わりに赤ちゃんの呼吸を見守ってくれるとても役立つアイテムですが、価格が高いことがネック。

安ければとりあえず使ってみようとなりますが、高いと本当に自分たちに合っているものなのか慎重になりますよね。

そんな時使いたいのがベビー用品のレンタルサービスです。

もくじ

ベビーセンサーが借りられるのは2店舗だけ

有名なベビー用品のレンタルサイト、ベビーセンサーの公式サイトや輸入代理店を調べましたが、ベビーセンサーが借りられるのは「ベビレンタ」と「ハーリティ 」の2店舗でした。

ベビレンタはベビー用品の大手レンタル業者で、借りられるものはチャイルドシート、ベビースケール、おもちゃ、お祝い着など幅広く、点数も多いのが特徴です。

ハーリティ は妊娠中胎児の心音を聞くことが出来るエンジェルサウンズもレンタルが可能です。

\ ベビー用品レンタル大手 /

\ Akoi Heartが借りられる /

レンタルできるベビーセンサーの種類は4つ

Monbabyスマートセンサー

衣服や肌着につけるタイプのセンサーです。
バッチタイプのため持ち運びもカンタンなのが特徴。
異変やバッテリー残量などをスマホアプリでお知らせしてくれます。

全国の保育園での導入実績があり安心。

対象年齢:新生児~24カ月まで

定価:36,300円(税込)
レンタル価格:1,980円(税込)〜
※価格は変更される可能性があるため、ベビレンタの商品ページでご確認ください。

6ヶ月のレンタルで8,480円(税込)のため、1年借りてもレンタルのほうがお得。

Babysense ベビーセンス7

マットの下に敷くタイプのベビーセンサーです。
一度設置してしまえば、つけ外しの手間がなく楽ちん。

赤ちゃんの動きが止まったり動作が少なくなった際にアラームとランプでお知らせしてくれます。
評価も4.4と非常に高く、病院でも採用されていて信頼度が高く安心。

対象年齢:新生児~1歳頃

参考価格:31,849円(税込)※Amazon調べ
レンタル価格:2,680円(税込)〜
※価格は変更される可能性があるため、ベビレンタの商品ページでご確認ください。

6ヶ月のレンタルで16,480円(税込)。
レンタル品の購入も 20,280円(税込)で可能なため、まず短期間でお試ししてみるのも良さそうです。

ベビーセンス&ベビーセンス2

乳幼児呼吸モニター ベビーセンス&ベビーセンス2ベビーセンスの旧バージョン。
ベビーセンス7の方がレンタル費用も安いため、在庫がない場合の選択肢として。

ベビーセンス レンタル価格:4,980円(税込)〜
ベビーセンス2 レンタル価格:5,180円(税込)〜
※価格は変更される可能性があるため、ベビレンタの商品ページでご確認ください。

Babysense ベビーセンス7

超コンパクトな衣服やおむつにつけるタイプのセンサーです。

動体感知、うつ伏せ感知、オムツ濡れも感知してくれます。
小さいのでなんでも口に入れる時期になったら誤飲に気をつけてください。

対象年齢:新生児~

参考価格:7,700円(税込)※Amazon調べ
レンタル価格:2,000円(税込)〜
※価格は変更される可能性があるため、Haritiの商品ページでご確認ください。

ベビーセンサーの使用期間が短いならレンタルがお得

SIDSが起きやすいのは0~1歳半頃まで。
レンタルができる「ベビーセンス7」「Monbabyスマートセンサー」では1年程度の使用であればレンタルのほうが安そうです。

また、レンタルなら自分たちに合うかお試ししてから購入できることもメリット。
赤ちゃんや生活スタイルにあったものを探してみてくださいね。

\ ベビー用品レンタル大手 /

\ Akoi Heartが借りられる /

現在販売されているベビーセンサーのおすすめはこちらの記事にまとめてあります。
販売価格がもっと安い機種もありますので、使用したい機種の購入価格とレンタル価格を比較して検討してみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる